正常値/疾患/症状/簡単チェックまとめ

2019/08/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
めんどくさがりの私は、日常生活を簡単に送るため、日々模索しています。簡単と言っても人それぞれ、感覚が違うと思います。このサイトでは私が簡単にできると思ったこと感じたことできた事を載せていきたいと思います。また、「簡単にできる」ためにはお金がかかることもあります、そんな中でもお金をかけずに節約できる情報なども合わせて掲載したいと思います。誰でも知っている情報など多々あると思いますが、載っている情報を知らない人の参考になればいいと思います。皆さんの生活が少しでも豊かに簡単なものになり、めんどくさがりの人が簡単に生活するお手伝いが出来れば幸いです。誤字脱字が目立つかもしれませんがご容赦ください。

呼吸

無呼吸・・呼吸が一時的に10秒以上停止

少呼吸・・呼吸回数・深さともに減少

多呼吸・・呼吸回数・深さともに増加

徐呼吸・・深さに変化はなく呼吸回数が1分間に12回以下に減少

過呼吸・・呼吸回数に変化はなく深さが増加

意識(JCS)

Ⅰ刺激しないでも覚醒している状態
3.自分の名前、生年月日が言えない
2.見当識障害がある
1.意識清明とは言えない

 

Ⅱ刺激すると覚醒する状態
30痛み刺激を加え呼びかけを繰り返すと開眼する
20大きな声または体を揺さぶることにより開眼する
10普通の呼びかけで容易に開眼する

 

Ⅲ刺激をしても覚醒しない状態
300痛み刺激に全く反応しない
200痛み刺激で手足を動かしたり顔をしかめる
100痛み刺激に対し、払いのけるような動作をする

脈拍(不整脈)

  • 頻脈・・・成人で脈拍回数が1分間で100回以上を頻脈または頻拍
  • 徐脈・・・成人で脈拍回数が1分間で60回以下を徐脈といいます。
  • 不規則・・・期外収縮(単発的に不整脈が生じる)心房細動(一定のリズムをもたずに不規則に脈が速くなる)

瞳孔(対向反射)

瞳孔径・・正常で3.0~4.0mm左右差なし(縮瞳反応があれば正常)           

ピンホール様瞳孔・・睡眠導入剤など抗コリン作用が働く製剤で起こる中毒症状           

瞳孔散大・・モルヒネなどコリン作用が働く製剤で起こる。脳幹梗塞・脳内出血・小脳出血を起こし延髄や神経の損傷

血糖値

空腹時・・80~110mg/dl未満(目安)

低血糖・・発汗・動悸・悪心・空腹感・眠気・脱力・めまい・疲労感    

高血糖・・口渇(そのため排尿回数増加)・疲労・体重減少









PR

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
めんどくさがりの私は、日常生活を簡単に送るため、日々模索しています。簡単と言っても人それぞれ、感覚が違うと思います。このサイトでは私が簡単にできると思ったこと感じたことできた事を載せていきたいと思います。また、「簡単にできる」ためにはお金がかかることもあります、そんな中でもお金をかけずに節約できる情報なども合わせて掲載したいと思います。誰でも知っている情報など多々あると思いますが、載っている情報を知らない人の参考になればいいと思います。皆さんの生活が少しでも豊かに簡単なものになり、めんどくさがりの人が簡単に生活するお手伝いが出来れば幸いです。誤字脱字が目立つかもしれませんがご容赦ください。

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.

.offset().top; $("html, body").animate({scrollTop:position}, speed, "swing"); return false; });