マジックペットクラゲ・ゆらゆらシーアニマルの飼い方・遊び方・使用方法

2020/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
めんどくさがりの私は、日常生活を簡単に送るため、日々模索しています。簡単と言っても人それぞれ、感覚が違うと思います。このサイトでは私が簡単にできると思ったこと感じたことできた事を載せていきたいと思います。また、「簡単にできる」ためにはお金がかかることもあります、そんな中でもお金をかけずに節約できる情報なども合わせて掲載したいと思います。誰でも知っている情報など多々あると思いますが、載っている情報を知らない人の参考になればいいと思います。皆さんの生活が少しでも豊かに簡単なものになり、めんどくさがりの人が簡単に生活するお手伝いが出来れば幸いです。誤字脱字が目立つかもしれませんがご容赦ください。

ゆらゆらシーアニマル

空のペットボトルが一本あれば飼える、簡単・かわいい・手間いらずなペットです。マンションでも飼えますし、大きな声で鳴きませんし、匂いもありません。そんな夢のようなペットが、「ゆらゆらシーアニマル」ダイソーで買えます(100円)インテリアや癒しにどうぞお試しください。ちなみにマジックペットクラゲ・マジックペットペンギン・マジックペットアザラシ、はバンダイより980円~発売されています。

 

ゆらゆらシーアニマルの飼い方

①シーアニマルを水になじませるため、容器にいれて一晩寝かします。どんな容器でも構いません。
②空のペットボトルを一本用意します。凹凸のない丸いものがいいです。
⇒このペットボトルがおすすめです。「あずみ」(AZUMI)という水のペットボトルです。こちらも100円で購入できます。
凹凸のないお気に入りの容器を見つけると、より親しみがわきます。

 

③水を入れます、水はペットボトルのキャップを取ったときに残るプラスチックのリングの下あたりまで入れてください。なるべく気泡が入らないように水を入れてください。
④その中にシーアニマルの上下が逆さまにならないように入れ、ペットボトルのキャップをしっかり閉めます。
⑤これでシーアニマルの飼育環境が整いました。
(注意)
  • シーアニマルやペットボトルに気泡が付いているとなかなか沈みません。
  • 面倒だからと一晩寝かせないと、シーアニマルに気泡が付きやすく上手に動かなくなります。①の一晩寝かせることでシーアニマルが水に馴染んで気泡がつきにくくなりますので、行った方がいいです。

ゆらゆらシーアニマルとの遊び方

ペットボトルを握るとシーアニマルは沈み放すと浮き上がります。
シーアニマルが上にいるときにペットボトルを強く握る急降下します。シーアニマルが浮き上がってる途中で強く握ったり放したりを繰り返すと回転します。
本体がなかなか沈まない時はペットボトルを少し振って本体を水になじませてください。強く振るとシーアニマルが沈んでしまう原因になります。
もしシーアニマルが底へ沈んでしまったら、ペットボトルから取り出し上部の穴から息を吹きかけて内部に溜まった水を反対側の穴から抜いてください。

水が抜き切らないと何度ペットボトルに入れてもすぐに沈んでしまいます。なかなか水が抜けないときは、1~2日乾かすと沈まなくなります。

 

ゆらゆらシーアニマルとは

100円にしては、なかなか楽しめます。初めて見る人は、どうやって沈むのか分からず興味深々でした。癒されもしますが~、私は一晩寝かせる作業が待ちきれなくてすぐにシーアニマルをペットボトルに入れ気泡が付き沈まなかったため、ペットボトルを振りシーアニマルが沈みっぱなしになりました。取り出して水を抜いても何度も沈みイライラすることもありました。意外と繊細なペットです注意してください。

ちなみにバンダイから発売されているもは買っていないので、ゆらゆらシーアニマルとの違いは分かりません。

PR

PR

この記事を書いている人 - WRITER -
めんどくさがりの私は、日常生活を簡単に送るため、日々模索しています。簡単と言っても人それぞれ、感覚が違うと思います。このサイトでは私が簡単にできると思ったこと感じたことできた事を載せていきたいと思います。また、「簡単にできる」ためにはお金がかかることもあります、そんな中でもお金をかけずに節約できる情報なども合わせて掲載したいと思います。誰でも知っている情報など多々あると思いますが、載っている情報を知らない人の参考になればいいと思います。皆さんの生活が少しでも豊かに簡単なものになり、めんどくさがりの人が簡単に生活するお手伝いが出来れば幸いです。誤字脱字が目立つかもしれませんがご容赦ください。

Copyright© 簡単生活 , 2020 All Rights Reserved.

.offset().top; $("html, body").animate({scrollTop:position}, speed, "swing"); return false; });